ツクリモノJr.

自分らしく、人らしく。

初めての外岩。

ボルダリングを始めて3年ほど経ちましたが、相変わらず弱小クライマーを続けています。

 

先日、ジムの方々に誘われて小川山へ初の外岩クライミングに行ってきました。

 大自然に囲まれ、虫に囲まれ、楽しく気持ちの良い経験をさせていただきました。

 f:id:thirteen-k346:20160911115506j:image

結果から言うとエイハブ船長(1級)、コンケーブ(3級)惨敗でした。

 

 外岩って難しいんですね。

 

一番困惑したのが

足が全くわからない。「え?ここ踏めるの??」って感じで踏めてる感覚がつかめず腕に頼ってヨレる。緊張で滑り猫パン連発。

シューズはボロボロ、手は傷だらけで散々な結果でした。

 

結局、言われるがままに登った6級と名前も無いような4級を必死に完登しただけ。

 

 

自分の今後の課題として

  • 強傾斜ばかりじゃなく垂壁もやる。
  • 痛みを恐れずカチ課題もやる。
  • もっともっと足を意識する。

 

次はもっと楽しみたい。

また行きたい。

 

 

では。